内野聖陽の若い頃は細っそりイケメン!ムキムキ肉体改造のきっかけは!?

映画やドラマ、舞台と多方面で活躍している内野聖陽(うちの せいよう)さん。

若い頃はほっそり爽やか青年だったそうですよ(°∀°)
いつから、何をきっかけにあんなにムキムキ路線に変更したのか・・

今回は、内野聖陽さんの若いころについてリサーチしました!

コレが若かりし頃の内野聖陽だ!

おぉ〜〜(°∀°)

 

何か、今より線細いね(°∀°)

スポンサードリンク

 

角度によっては福山雅治さんの若い頃に似てる!! 

 

今はまったく雰囲気違いますけどね!!(°∀°)
内野さん、めっちゃコッテリ脂が乗った感じです(いい意味ですよ!!)

 

う〜ん、鈴木亮平さんとは、、どうかな〜?似てます??

 

内野聖陽、若い頃の作品

サクッと代表作を・・

1996年「ふたりっ子」

 

内野さんメガネ!!細ヒョロ〜((((@Д@))))

 

1997年「ミセスシンデレラ」
第13回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞受賞!!

 

現在とはまた違う、あっさりとした柔らか〜な雰囲気の内野聖陽さんですね(°∀°)

 

他にも、色々・・

 

因みに、2013年まで「内野 聖陽:うちの まさあき」と本名で活動してました

 

実はインテリだった内野聖陽

実家は横浜市の曹洞宗(そうとうしゅう)のお寺

 

世田谷学園高等学校早稲田大学政治経済学部政治学科卒業

 

なんと大学在学中で初めての演劇は英語劇!!!スゲー(°∀°)

ちょっと、、さすがにこの頃はイケメンオーラ皆無です。正直ですみません!!w

 

内野聖陽、いつからムキムキに!?

若い頃はほっそりインテリイケメンだった内野聖陽さん。
では一体いつから現在の雰囲気に変わっていったのでしょう!?

 

 

この『ブルー・ルーム』、男女の情事がテーマであり、一糸纏わぬ姿を観客に披露したのだそう。なんて体当たり((((@Д@))))

 

 

 

その後もムキムキボディは維持していらっしゃるようなので、筋トレに目覚めてしまったのでしょうw

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、内野聖陽さんの若い頃についてご紹介いたしました!

いやー若い頃は細ヒョロで割と醤油顔タイプだったんですね!インテリだったとは!別に頭悪いと思ってたわけじゃないですよ(°∀°)

今は良い意味で脂の乗ったムキムキコッテリソースタイプの実力派俳優と成られた内野聖陽さん。
コロナが心配ですが、乗り越えて早く復活されますように・・

最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)